Go to Contents Go to Navigation

韓国 けさのニュース(2月20日)

記事一覧 2019.02.20 10:00

◇韓米首脳が米朝会談に向け電話協議 トランプ氏「大きな成果予想」

 文在寅(ムン・ジェイン)大統領は2回目の朝米(米朝)首脳会談を控え、トランプ米大統領と電話で会談し、「南北の鉄道・道路連結から経済協力事業まで、トランプ大統領が求めるならその役割を引き受ける覚悟ができている」と強調。トランプ氏は朝米再会談で大きな成果が予想されると期待を表した。

文大統領(左)とトランプ大統領(青瓦台提供)=(聯合ニュース)

◇粒子状物質「PM10」の濃度上昇

 全国的に大気中の粒子状物質(PM10)の濃度が上昇する見込みだ。首都圏や江原道、忠清道、全羅道、慶尚北道などではPM10の濃度が環境基準で「悪い」の1立方メートル当たり80マイクログラムを上回るとみられる。

◇光州民主化運動の功労者らを昼食会に招待 文大統領

 文大統領は1980年5月、南西部・光州で民主化を求める市民らに軍が発砲し多くの人が犠牲になった光州民主化運動(光州事件)の功労者らを青瓦台(大統領府)に招き、昼食会を開く。最大野党「韓国自由党」の国会議員が公聴会で「暴動が民主化運動になった」「(同事件の功労者は)怪物集団」などと発言し、波紋を呼んでいることも議題になるとみられる。

◇昨年韓国人が海外で使った金額 過去最多に

 韓国銀行(中央銀行)の経済統計システムによると、昨年の国際収支で韓国人が海外で使った金額が319億7000万ドル(約3兆5350億円)となり、2006年に統計を取り始めて以来、最も多くなった。ただ、1人当たりの金額は1196ドルから1114ドルに減った。欧州や米国など遠距離ではなく、日本や東南アジアなど近い地域を短期間に複数回訪れる方向に旅行パターンに変わったためとみられる。

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。