Go to Contents Go to Navigation

文大統領の南北経済協力言及 「トランプ氏は肯定的な反応」=韓国

記事一覧 2019.02.20 16:53

【ソウル聯合ニュース】韓国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領が19日のトランプ米大統領との電話協議で、南北の経済協力を北朝鮮の非核化措置を引き出すための米国の相応の措置として活用してほしいと求めたことに関し、青瓦台(大統領府)の金宜謙(キム・ウィギョム)報道官は20日、「トランプ大統領の反応は肯定的だった」と会見で伝えた。

文大統領(左)とトランプ大統領(青瓦台提供)=(聯合ニュース)

 また、文大統領が南北経済協力に言及した際に開城工業団地や金剛山観光という具体的な言葉を使ったかどうかを問われると、金氏は「開城工業団地、金剛山などの言葉は出なかった」と答えた。

 文大統領は19日夜、2回目の朝米(米朝)首脳会談を控えトランプ大統領と電話で35分間会談。「南北間の鉄道・道路連結から経済協力事業まで、トランプ大統領が求めるならその役割を引き受ける覚悟ができている。それが米国の負担を減らす道」と強調した。

tnak51@yna.co.kr

キーワード
注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。