Go to Contents Go to Navigation

[韓流]BTSのQRコードを探せ 6年間の活動記録するファン参加型イベント

記事一覧 2019.02.22 18:59

【ソウル聯合ニュース】韓国の人気グループ、BTS(防弾少年団)とファンが共に作っていくインターネット上の記録保存所「ARMYPEDIA」の公式ホームページが開設された。所属事務所が22日伝えた。

ARMYPEDIAの公式HP=(聯合ニュース)

 ARMYPEDIAはBTSの公式ファンクラブ「ARMY」とネット百科事典ウィキペディアの合成語。ARMYPEDIAにはBTSがデビューした2013年6月13日からARMYPEDIAが開設された2019年2月21日までの合計2080日の記録が保存される。 

 「あなたの記憶がBTSの歴史となる」という企画で、ファンたちは世界のあちこちに隠された2080個のパズルを探し、ARMYPEDIAを1日ずつ埋めて、BTSに関する文や写真、映像を通じて互いの記憶を共有する。

 それぞれの日付に記憶を記録するためには、日付のカードのロックを解除する必要があり、ファンらはオンライン上と世界各地の街なかに散在するパズルを探し、ロックを解除する。発見したパズルのQRコードを読み取ると、BTSに関するクイズが表示され、クイズに正解すればロックが解除され、その日付のカードに写真、文、映像で記憶を残すことができる。

 ARMYPEDIA終了後の3月24日に、それぞれの活動の点数に応じ順位がつけられ、1位から2080位まで、所属事務所のビッグヒットエンターテインメントが運営するオフィシャルグッズ販売サイトで利用できるポイントなどが贈られる。

 SNS(交流サイト)では、ファンたちがすでに反応をみせており、ツイッターにはソウル市内のあちこちで発見されたQRコードの写真が次々とアップされた。

 所属事務所は「ARMYPEDIAを通じてファンたちと2080個の記憶を一つずつ記録していき、思い出を作る」とし、「世界でBTSだけができるグローバルキャンペーン」と紹介した。 

 BTSはこの日、ソウル、ロサンゼルスとニューヨーク、東京、ロンドン、パリ、香港の7都市でARMYPEDIAの開設を伝えた。BTSがブランドアンバサダーとして活動する現代自動車もキャンペーンに参加した。

ソウル市内に登場したARMYPEDIAのQRコード(ビッグヒットエンターテインメント提供)=(聯合ニュース)

yugiri@yna.co.kr

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。