Go to Contents Go to Navigation

独立運動記念日にソウル・光化門広場で記念式 文大統領が出席へ

記事一覧 2019.02.26 10:58

【ソウル聯合ニュース】韓国青瓦台(大統領府)のハン・ジョンウ副報道官は26日、日本による植民地時代の1919年に起きた独立運動「三・一運動」記念日の3月1日にソウル中心部の光化門広場で開かれる公式記念式に文在寅(ムン・ジェイン)大統領が出席すると伝えた。

独立運動家、金九(キム・グ)の墓を参拝した文大統領=26日、ソウル(聯合ニュース)

 ハン氏は、光化門広場でかつて朴槿恵(パク・クネ)前大統領の退陣を求める大規模集会が開かれたことを念頭に、「光化門広場は国の主人が国民であることを証明した『主権在民』の象徴的な場所」だと説明した。

 一方、政府はこのほかにも三・一運動100周年を記念するさまざまな行事を全国各地で開催する。

 28日には前夜祭「100年の春」が中部の忠清南道・天安の独立記念館で予定されている。また、3月1日から大韓民国臨時政府樹立記念日の4月11日までの42日間、全国212の地域で独立万歳運動をリレー形式で再現する行事も行われる。

tnak51@yna.co.kr

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。