Go to Contents Go to Navigation

サムスンが3年ぶりトップ10に返り咲き 米の企業評判ランキング

記事一覧 2019.03.07 15:33

【ソウル聯合ニュース】米世論調査会社ハリス・ポールが7日に発表した2019年版の企業評判ランキングによると、韓国のサムスンが7位と、昨年に比べ28ランクアップした。

サムスンが米企業評判ランキングで再びトップ10に入った(コラージュ)=(聯合ニュース)

 サムスンは2012年が13位、13年が11位、14年が7位と毎年順位を上げ、15年にはグーグルやアップルを抑えて3位まで上昇した。16年も7位と、米国以外の企業で唯一、トップ10に入った。だが、スマートフォン(スマホ)「ギャラクシーノート7」の発火事故などが影響して17年は49位に急落。18年は35位とやや持ち直し、今年は3年ぶりにトップ10に返り咲いた。

 サムスンは今年の主な評価項目のうち、成長性(3位)、製品・サービス(4位)などで高得点を得た。

 ランキングは米国の成人約1万8000人を対象に実施したアンケートを基に算出された。今年のランキング1位は米スーパーマーケットチェーンのウェグマンズ、2位は米アマゾン。韓国企業ではサムスンのほかLGが昨年より10ランクアップの15位に入り、現代が5ランクダウンの61位となった。

tnak51@yna.co.kr

キーワード
注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。