Go to Contents Go to Navigation

[韓流]イ・ジョンソク 兵役代替服務を開始

記事一覧 2019.03.08 18:20

【ソウル聯合ニュース】韓国の俳優、イ・ジョンソクさん(29)が8日、兵役の義務を果たすため、社会服務要員として服務を開始した。所属事務所が伝えた。

イ・ジョンソクさん(資料写真)=(聯合ニュース)

 イさんは周辺に迷惑をかけないよう、ソウル市内の区役所で、静かに服務を開始したという。

 社会服務は、徴兵検査で補充役の判定を受けた人を対象とする兵役代替制度の一つ。イさんは中学生の時に十字靭帯(じんたい)を断裂する交通事故に遭っており、身体検査の結果、兵務庁が指定する施設で代替服務を行うことになった。

 現在放映中のケーブルチャンネルtvNのドラマ「ロマンスは別冊付録」(原題)の撮影は先月終えている。

 この日、イさんが服務する区役所の場所が一部のファンやマスコミに知られ、イさんは事務室ではなく地下駐車場で服務開始の手続きを行った。これについて特別待遇ではないかと指摘する声があがったが、イさん側は混乱を避けるために区役所側が提案したものと説明した。

yugiri@yna.co.kr

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。