Go to Contents Go to Navigation

[韓流]「V.I追放を」 ビッグバンのファンが事務所に要求

記事一覧 2019.03.10 10:26

【ソウル聯合ニュース】韓国の人気グループ、BIGBANG(ビッグバン)のファンが、ソウルのクラブ「バーニングサン」を巡る疑惑や性接待疑惑が取り沙汰されているメンバー、V.I(ヴィアイ)について、所属事務所のYGエンターテインメントに対しグループから追放するよう求める声明書を発表した。

先月27日、ソウル地方警察庁に出頭したV.I=(聯合ニュース)

 声明書は9日に韓国のコミュニティーサイト「DCインサイド」に掲載された。声明書には、社会的に大きな波紋を呼んだ事件とのかかわりが指摘され、グループと所属事務所のイメージに深刻なダメージを与え、個人事業にビッグバンの名前を悪用したV.Iの追放を強く求めるとの内容が盛り込まれている。

 V.Iに違法行為があったかどうかは捜査で明らかになるが、グループに与えた弊害は回復不可能だとして「3月9日付でV.Iに対する支持を撤回する」と表明した。

 しかし、一部のファンは声明書の発表を批判するなど、ファンの間で亀裂が生じている。声明書発表を批判しているファンは、声明書のせいでV.I以外のメンバーにも被害が及ぶと懸念している。

 あるインターネットメディアは先月26日、V.Iが投資会社の設立を準備中だった2015年12月にV.Iと同社の代表、社員がコミュニケーションアプリ「カカオトーク」で交わしたメッセージの内容を公開した。そこには外国人投資者への性接待をほのめかすやり取りがあった。

 これに先立ち、V.Iが社内取締役を務めていたバーニングサンを巡る薬物取引や性犯罪、警察との癒着などの疑惑が浮上。V.Iが同クラブの実際の運営者だったのではないかとの声も出ている。

 V.Iは先月27日に警察に出頭し、性接待疑惑をはじめバーニングサンの経営に実質的に関与したか、同クラブでの薬物取引など違法行為を認識していたかを調べられ、疑惑を全面的に否認した。薬物使用の有無を確認するための尿と毛髪の検査にも応じた。

 V.Iが今月25日に兵役に就くため、警察は捜査を加速させる方針だ。現行法では警察の捜査対象であっても軍入隊が自動的に延期されない。万一、V.Iが入隊後に容疑者となった場合は、捜査内容が軍検察に移管される予定だ。軍人は軍検察と軍事裁判所で捜査と裁判を受ける。

hjc@yna.co.kr

キーワード
注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。