Go to Contents Go to Navigation

チョン・ジュニョンが警察に出頭 V.Iは午後に

芸能・スポーツ 2019.03.14 10:20

【ソウル聯合ニュース】わいせつ動画を盗撮、流布したとされる韓国の歌手兼タレントのチョン・ジュニョンさん(30)が14日午前、ソウル地方警察庁広域捜査隊に出頭し、「国民に心配をかけて申し訳ない。誠実に取り調べに臨む」と述べた。

 性接待疑惑が持たれている人気グループBIGBANG(ビッグバン)のV.I(ヴィアイ)さん(28)も同日午後に出頭する予定だ。V.Iさんとチョンさんはすでに立件されており、容疑者として取り調べを受ける。

V.Iさん(左)とチョンさん(コラージュ)=(聯合ニュース)

 V.Iさんに対する聴取は2回目。警察は性接待疑惑などに絡み2月27日にV.Iさんを聴取した後、今月10日に性売買あっせんなどの行為の処罰に関する法律違反の容疑で立件した。

 性接待疑惑の発端は、2015年末に投資会社の設立を準備中だったV.Iさんと同社の代表、従業員がコミュニケーションアプリ「カカオトーク」で交わした内容をインターネットメディアが報じたことだった。グループトークでV.Iさんは外国人投資家をもてなす場をソウル市内のクラブに設けるよう指示した。ネットメディアはこれを投資家への性接待と指摘した。

 警察はV.Iさんの取り調べで、外国人投資家を接待する席が設けられたか、その場に女性が同席したかを問いただす方針だ。また、性接待があったとすれば、その費用をV.Iさんが直接支払ったかを明らかにする必要がある。

 警察はV.Iさんの性接待疑惑を捜査する中で、チョンさんがV.Iさんもメンバーであるカカオトークのグループトークなどで、隠し撮りとみられるわいせつ動画を送信したことをつかんだ。チョンさんは15年末、複数回にわたり、グループトークでわいせつ動画や写真を共有した疑いがある。

 警察はチョンさんが送信した動画などが被撮影者の同意を得なかった可能性が高いとみて、撮影と送信の経緯を詳しく調べる。

 チョンさんはテレビ番組の撮影のため訪米していたが、今月12日に急きょ帰国した。警察は同日、チョンさんを性暴力犯罪の処罰などに関する特例法違反(カメラなどを利用した撮影)容疑で立件した。

 V.Iさんとチョンさんは13日、それぞれ所属事務所との契約が解除された。V.Iさんは芸能界引退を表明している。

V.Iさんとチョンさんが警察で取り調べるを受ける=(聯合ニュース)

mgk1202@yna.co.kr

ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。