Go to Contents Go to Navigation

警察がチョン・ジュニョン再度取り調べ 逮捕状請求も検討

記事一覧 2019.03.18 09:23

【ソウル聯合ニュース】韓国の警察によると、わいせつ動画を隠し撮りしてインターネット上に流した容疑が持たれている韓国の歌手兼タレントのチョン・ジュニョンさん(30)が、17日から18日朝にかけソウル地方警察庁で2回目の取り調べを受けた。

チョンさん(中央)は14日から15日にかけても21時間に及ぶ取り調べを受けている=(聯合ニュース)

 警察は人気グループBIGBANG(ビッグバン)のV.I(ヴィアイ)さん(28)の海外投資家への性接待仲介疑惑を捜査する中で、チョンさんがV.Iさんもメンバーであるコミュニケーションアプリ「カカオトーク」のグループトークなどで、隠し撮りしたとみられるわいせつ動画を送信したことをつかんだ。チョンさんは2015年末、複数回にわたり、グループトークでわいせつ動画や写真を知人らと共有した疑いがある。被害者は10人に上るとみられている。

 警察は12日にチョンさんを性暴力犯罪の処罰などに関する特例法違反の容疑で立件し、14日に取り調べを行った。

 また、V.Iさん、チョンさんらが参加したグループトークで警察幹部が後ろ盾になっているとうかがわせるやり取りがあったことを確認し、警察の癒着疑惑も調べている。

 警察は近くチョンさんの逮捕状を請求することを検討している。

mgk1202@yna.co.kr

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。