Go to Contents Go to Navigation

検察・警察の捜査権調整 国民の52%が賛成=韓国

記事一覧 2019.03.18 10:38

【ソウル聯合ニュース】韓国国民の約半数は検察・警察の捜査権調整に賛成していることが18日、分かった。

検察・警察の捜査権調整について、52.0%が「賛成」、28.1%が「反対」と回答した(リアルメーター提供)=(聯合ニュース)

 韓国の世論調査会社、リアルメーターが8日に全国の成人503人を対象にアンケートを実施した結果、検察・警察の捜査権調整に対し52.0%が「賛成」と答えた。「反対」は28.1%、「分からない」または無回答は19.9%だった。

 昨年4月に実施した調査の結果(賛成57.9%、反対26.2%)に比べ賛成は5.9ポイント下がり、反対は1.9ポイント上昇した。

 保守層(賛成35.1%、反対46.9%)、保守系最大野党「自由韓国党」の支持層(賛成39.4%、反対43.1%)は反対が賛成を上回った。地域別ではソウル(賛成43.5%、反対39.2%)が誤差の範囲内ながら賛成が優勢だった。

hjc@yna.co.kr

キーワード
注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。