Go to Contents Go to Navigation

現代自「ソナタ」 カカオのAIアシスタント初搭載=韓国

経済 2019.03.18 10:50

【ソウル聯合ニュース】韓国の現代自動車は18日、21日に発売する中型セダン「ソナタ」の新型に、IT(情報技術)大手・カカオの人工知能(AI)プラットフォーム「カカオi」を活用した音声アシスタントサービスを搭載すると発表した。

新型「ソナタ」にカカオと共同開発した音声アシスタントサービスが搭載される(現代自動車提供)=(聯合ニュース)

 両社は2017年から、カカオiを活用したスマートスピーカー「カカオミニ」の機能を車内で利用するための共同プロジェクトを進めてきた。

 新型ソナタに搭載された音声アシスタントサービスは、ニュースや天気、映画・テレビ、株価、スポーツ、外国語の翻訳、為替レート、きょうの運勢など、さまざまな情報やカーナビ機能を提供する。

音声アシスタントサービスにより自然な言葉での操作が可能になる(現代自動車提供)=(聯合ニュース)

 また、自然言語に対応した音声認識により、カーナビや車内の空調などを人と対話するように操作することができる。

 カカオの関係者は、両社の緊密な協力が新型ソナタで結実したとしながら「今後も多彩で便利なサービスのために協力していく」と述べた。

新型「ソナタ」(現代自動車提供)=(聯合ニュース)

ynhrm@yna.co.kr

ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。