Go to Contents Go to Navigation

サッカースター・孫興民の華やかな車庫 スーパーカー複数所有=英紙

記事一覧 2019.03.20 11:08

【ソウル聯合ニュース】サッカーのイングランド・プレミアリーグのトットナムで活躍する韓国代表のエース、孫興民(ソン・フンミン、26)の車庫は華やかだ。英日刊紙「ザ・サン」は20日(日本時間)、「週給11万ポンド(約1600万円)の孫興民は総額150万ポンドに達する複数のスーパーカーを所有している」と報じた。

孫興民が所有するマセラティの「レヴァンテ」(ザ・サンHPより)=(聯合ニュース)

 所有車のうち、一番高額なのはフェラーリの「ラ・フェラーリ」だ。「115万ポンドもするラ・フェラーリは世界499台限定で生産され、孫はそのうち1台を持っている」と同紙は伝えている。孫のラ・フェラーリは車体がフェラーリ固有の赤ではなく黒に塗装されているが、これはトットナムのライバルチーム、アーセナルのカラーである赤を避けるためとされる。

 アウディ「R8クーペ」は韓国国内で孫が運転している姿が目撃された車だ。この車の基本モデルは1億7000万ウォン(約1700万円)近くするが、孫はさらに数種類のオプションを追加したと推定されている。

 このほかにも、孫はマセラティのスポーツタイプ多目的車(SUV)「レヴァンテ」をメーカーから寄贈を受けて所有しており、黒の「レンジローバー」とベントレー車も1台ずつ所有していると同紙は伝えた。

 孫は18日からベント監督率いるサッカー韓国代表チームに加わり、トレーニングしている。キャプテンの腕章を付け、ボリビア代表(22日)、コロンビア代表(26日)との国際親善試合に出場する予定だ。

tnak51@yna.co.kr

キーワード
注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。