Go to Contents Go to Navigation

文大統領の支持率47.1%に回復 与党も下落に歯止め

記事一覧 2019.03.25 10:12

【ソウル聯合ニュース】韓国の世論調査会社、リアルメーターが25日に発表した文在寅(ムン・ジェイン)大統領の支持率は47.1%で、前週から2.2ポイント上昇した。不支持率は2.5ポイント下落の47.2%で、支持率との開きは0.1ポイントに縮まった。前週は不支持率が支持率を4.8ポイント上回っていた。

青いグラフが文大統領の支持率、赤いグラフが不支持率(リアルメーター提供)=(聯合ニュース)

 調査はYTNの依頼を受け、18~22日に全国の有権者2516人を対象に実施された。

 リアルメーターは、特権層の関与が取り沙汰される三つの性的スキャンダル疑惑が国民の怒りを買い、権力機関の改革を巡る政府・与党と保守系野党の対立がより鮮明になったためと分析している。三つの疑惑とは、人気グループBIGBANG(ビッグバン)の元メンバー、V.I(ヴィアイ)さんが役員を務め、薬物使用や性犯罪、警察との癒着などの疑いがあるソウルのクラブ「バーニングサン」問題、女優のチャン・ジャヨンさんが事務所から性的接待を強要されたとのメモを残して2009年に自殺した事件、朴槿恵(パク・クネ)政権時の法務部次官が建設業者から性接待を受けた疑惑を指す。

 一方、政党の支持率も進歩(革新)系与党の「共に民主党」が前週から2.3ポイント上昇の38.9%と、週間集計で3週続いた下落に歯止めをかけた。保守系最大野党「自由韓国党」は0.4ポイント下がった31.3%で、4週にわたる急上昇がストップして下落に転じた。

 このほか、「正義党」は7.6%、「正しい未来党」は5.1%、「民主平和党」は2.6%だった。

tnak51@yna.co.kr

キーワード
注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。