Go to Contents Go to Navigation

韓国・慶尚北道 日本の独島領有権主張に非難の声明

韓日関係 2019.03.26 18:25

【ソウル聯合ニュース】韓国南東部の慶尚北道は26日、日本政府が独島を日本の領土だとし、領土に関する歪曲(わいきょく)教育を強化する小学校教科書検定結果を公表したことについて、声明を出して即刻是正するよう求めた。

独島(資料写真)=(聯合ニュース)

 同道は声明で「独島は歴史的・地理的・国際法的に明白な大韓民国の領土であるにもかかわらず、日本の文部科学省が『日本固有の領土』『韓国が不法占拠』と根拠のない主張を記した小学校社会科教科書検定を通過させた」と糾弾した。

 また「このような日本の行為は、正確な歴史観が確立しておらず判断能力が未熟な生徒に誤った歴史認識を注入する非教育的な行為として、今後北東アジアの平和を脅かす火種になるものだ」と警告した。

 李チョル雨(イ・チョルウ)慶尚北道知事は、日本政府は恥ずべき過去を反省・謝罪し、責任ある国際社会の一員として生まれ変わらなければならないとして「独島を管轄する道知事として、300万人の道民と共に日本のどのような挑発も容認しない」と明らかにした。

 慶尚北道議会も声明を発表し、「今も公然と残る日本の軍国主義的亡霊に怒りを禁じ得ない」としながら教科書の即刻廃棄を要求した。

 同議会独島守護特別委員会のキム・ソンジン委員長は「日本は大韓民国の主権と領土を侵害しようとする試みを即刻中止せよ」とし、「大韓民国政府も日本の挑発に厳重かつ断固たる態度で対処し、独島の実効的支配強化のための対策を強力に推進しなければならない」と強調した。

 張敬植(チャン・ギョンシク)慶尚北道議会副議長は、独島を守ろうとする意志を歴史的記録に残し、領土意識を高めるため、6月の道議会本会議を独島で行う予定だと述べた。

ynhrm@yna.co.kr

キーワード
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。