Go to Contents Go to Navigation

日本で韓国グルメの夕食会やキャンペーン 観光客誘致へ

韓日関係 2019.04.11 12:01

【ソウル聯合ニュース】高品格の韓国料理を日本人に紹介する「KOREA美食晩餐会」が、14日に大阪のANAクラウンプラザホテル大阪で開催される。韓国観光公社は11日、グルメ旅行に関心の高い現地の40~60代の夫婦を対象にした催しと伝えた。日本人客の韓国旅行で韓国料理は最も満足度が高く、今回の企画で韓国料理の新たな魅力をアピールしたい考えだ。

韓国観光公社が協力する日本旅行業協会(JATA)のキャンペーン「韓国絶品グルメ30選」のロゴ(同公社提供)=(聯合ニュース)

 美食晩餐会では、フランスのミシュラン星付きレストランや高級ホテルでキャリアを積んだ韓国人シェフのイ・スンジュン氏がフランス風に再解釈した韓国料理を振る舞う。韓国ドラマで日本人にもおなじみのベテラン俳優チョン・ホジン、女優ソン・オクスクもスペシャルアンバサダーとして登場する。料金は1人2万8000円。

 また観光公社は、韓国旅行需要の喚起を図る日本旅行業協会(JATA)のキャンペーン「韓国絶品グルメ30選」に協力する。日本の旅行会社の商品企画担当者が日本人観光客の目線で選んだ韓国各地の名物料理と観光地を組み合わせた観光商品を売り込むもので、絶品グルメ30選には釜山の「機張大蟹」や全羅北道・高敞の「高敞風川うなぎ」、江原道・横城の「横城韓牛」などが含まれている。

 観光公社は今年、日本人観光客1万人誘致を目指している。

mgk1202@yna.co.kr

キーワード
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。