Go to Contents Go to Navigation

日本大使館武官 韓国国防部と韓米日防衛会議協議=交流再開か

記事一覧 2019.04.11 18:03

【ソウル聯合ニュース】在韓国日本大使館の駐在武官が11日、韓国国防部を訪れ、来月ソウルで開かれる韓米日の防衛実務者協議(DTT)の議題を協議した。

23日、韓国国防部は日本大使館の武官を呼び、日本哨戒機の威嚇飛行に抗議した。国防部を出る武官=(聯合ニュース)

 日本大使館の武官が韓国国防部を訪れるのは1月23日、日本の海上自衛隊の哨戒機が韓国艦艇に威嚇飛行をしたことを受け、国防部が武官を呼んで抗議して以来となる。

 会議は1年に1回開かれる。今回の会議では韓国艦艇が海自哨戒機に火器管制レーダーを照射したと日本側が主張している問題や威嚇飛行を巡る両国の対立を解決するための協議も行われる見通しだ。

 同問題で中断された韓国と日本の軍事交流が再開される可能性があるとの見方も出ている。

kimchiboxs@yna.co.kr

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。