Go to Contents Go to Navigation

韓国政府 OECDオープンガバメント専門家グループの一員に

政治 2019.04.15 10:23

【ソウル聯合ニュース】韓国の行政安全部は15日、韓国政府が経済協力開発機構(OECD)の「オープンガバメント(開かれた政府)専門家グループ」の一員として同日から活動すると発表した。

OECDのロゴ(OECDのHPより)=(聯合ニュース)

 このグループは民主主義や包括的成長、政府への信頼向上に向けオープンガバメントの役割が重要だとの判断から、OECDが2016年に設置した。現在、議長国のフィンランドをはじめ韓国、米国、英国、フランスなど21カ国が加わっている。

 韓国政府は15日からフランス・パリのOECD本部で開かれるオープンガバメント専門家グループの会議などに出席し、政府の革新努力や国民との意思疎通などについて議論する予定だ。

tnak51@yna.co.kr

キーワード
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。