Go to Contents Go to Navigation

ソウル365ファッションショー始まる 広場や公園がランウェイに

記事一覧 2019.04.15 11:30

【ソウル聯合ニュース】ソウル市は15日、市庁舎前のソウル広場をはじめとする市内各地で「ソウル365ファッションショー」を開催すると発表した。4年目の今年は4月から12月まで、「ストリートファッションショー」と「ホット・スポットファッションショー」の形式で500回以上の開催を計画する。

昨年の「ソウル365ファッションショー」(資料写真)=(聯合ニュース)

 ストリートファッションショーは「今月のデザイナー」に選ばれたデザイナーの作品を紹介する。毎週月・木・土曜日にソウル広場や東大門デザインプラザ、新村などをバスで移動しながらショーを行う。

 韓国を代表するデザイナーが参加するホット・スポットファッションショーは月1回の開催。初回は4月24日、盤浦・漢江公園の野外ステージでデザイナー、イ・サンボン氏の作品を披露する。5月には韓国の人気グループBTS(防弾少年団)の衣装も手掛けたキム・ソリョン氏のショーを予定する。

 市は、ショーを観覧した市民がQRコードを利用して気に入ったアイテムを購入できるようにする計画だ。

 ショーの詳細情報はソウル365ファッションショーのホームページ(seoul365fashion.kr)で確認できる。

mgk1202@yna.co.kr

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。