Go to Contents Go to Navigation

慰安婦問題伝えるWEBマガジン 韓国研究所が創刊

記事一覧 2019.04.15 14:44

【ソウル聯合ニュース】旧日本軍の慰安婦問題を深く知るためのウェブマガジン「キョル」(www.kyeol.kr)が創刊された。韓国女性人権振興院日本軍慰安婦問題研究所が15日伝えた。

ウェブマガジン「キョル」のホームページ(慰安婦問題研究所提供)=(聯合ニュース)

 同ウェブマガジンは慰安婦問題と関連した「研究者のことば」「資料の読み解き」「研究者・支援団体の紹介」「論評」「エッセー」「インタビュー」などの情報を発信する。

 ウェブサイトのオープン時に掲載された研究者のことばでは、「多様な視点から見なければならない『慰安婦』問題」「大衆メディアを通じてみる日本軍『慰安婦』の再現」などをテーマにした専門家による対談が掲載された。

 慰安婦問題研究所は同ウェブマガジンについて、「問題の複雑性の理解」「緻密に深く考える」「自分の問題として考える」という三つの価値に基づき、研究成果や活動を平易な文章で伝えると説明した。

 定期購読の申請をすれば、コンテンツ更新の通知などを受け取ることができる。

yugiri@yna.co.kr

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。