Go to Contents Go to Navigation

「男性だけ軍入隊は差別」 20代男性の72%=韓国

社会・文化 2019.04.18 17:01

【ソウル聯合ニュース】韓国女性政策研究院が18日に開いたセミナーで公表した世論調査結果によると、男性にのみ兵役が義務づけられていることについて、20代の男性の72.2%は「男性だけが軍隊に入ることは差別」と回答した。30代は62.9%、40代は55.0%、50代は50.1%と年齢が高くなるにつれ、差別と考える割合が下がった。

陸軍訓練所に入所した現役兵(資料写真)=(聯合ニュース)

 調査は昨年10~11月、全国の19~59歳の男性3000人を対象に実施された。

 「できるだけ軍隊には行かないほうが良いか」との質問には20代の82.6%が「そうだ」と答えた。30代は75.3%、40代は70.6%、50代は51.8%だった。

 「軍服務は時間の無駄か」との質問には20代の68.2%が、「軍服務で失うものの方が多いか」との質問には73.5%が「そうだ」と回答した。

kimchiboxs@yna.co.kr

キーワード
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。