Go to Contents Go to Navigation

ロ朝首脳会談 「非核化交渉発展への寄与期待」=韓国政府

記事一覧 2019.04.23 16:42

【ソウル聯合ニュース】韓国外交部の金仁チョル(キム・インチョル)報道官は23日の定例会見で、今週中に開催見通しのロ朝首脳会談について、「非核化交渉の肯定的な発展に寄与する契機になるよう期待する」との立場を示した。また「朝鮮半島における完全な非核化の達成、恒久的な平和定着などはロシアとわれわれの共通の目標だ」と説明した。

ロ朝首脳会談に注目が集まっている(コラージュ)=(聯合ニュース)

 これと関連し、外交部の当局者は記者団に対し、北朝鮮の金正恩(キム・ジョンウン)国務委員長(朝鮮労働党委員長)のロシア訪問が南北、米朝対話に役立つ方向に展開するよう期待すると語った。

 金委員長は24~25日ごろロシア極東ウラジオストクでプーチン大統領と初の首脳会談を行うとみられている。北朝鮮の朝鮮中央通信は23日、金委員長がプーチン大統領の招きで間もなくロシアを訪問すると報じた。

tnak51@yna.co.kr

キーワード
注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。