Go to Contents Go to Navigation

金正恩氏 訪ロは「第一歩にすぎない」

記事一覧 2019.04.24 14:41

【ウラジオストク聯合ニュース】ロ朝首脳会談のため北朝鮮を出発した金正恩(キム・ジョンウン)国務委員長(朝鮮労働党委員長)は24日午前、国境を越えてロシアのハサン駅に到着し、今回の訪ロは両国の関係発展における第一歩にすぎないと強調した。

ハサン駅に到着した金委員長(州政府ホームページより)=(聯合ニュース)

 ロシア極東沿海州の州政府がホームページに掲載した報道文によると、金委員長の専用列車はロ朝国境を越え、午前10時半(日本時間同9時半)ごろハサン駅に停車した。

 ロシアの歓迎団による出迎えを受けた金委員長は「ロシアの地を踏むことができてうれしい」とし、「今回の訪ロが最後ではない。これは第一歩にすぎない」と述べた。

金正恩氏が専用列車でロシア入りした=(聯合ニュース)

 州政府によると、専用列車はこの日夜にウラジオストクに到着するとみられる。

 金委員長は25日にウラジオストクのルースキー島にある極東連邦大でプーチン大統領と首脳会談を行う予定だ。

歓迎団と談笑する金委員長(前列左端、州政府ホームページより)=(聯合ニュース)

ynhrm@yna.co.kr

キーワード
注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。