Go to Contents Go to Navigation

25日にソウルで韓ロ高官級会議 プーチン大統領の側近来韓 

政治 2019.04.24 16:49

【ソウル聯合ニュース】韓国青瓦台(大統領府)は24日、鄭義溶(チョン・ウィヨン)青瓦台国家安保室長(閣僚級)とロシアのパトルシェフ安全保障会議書記が25日にソウルで韓ロ高官級会議を開くと発表した。

パトルシェフ安全保障会議書記=(ノーボスチ通信=聯合ニュース)

 パトルシェフ氏はプーチン大統領の側近。文在寅(ムン・ジェイン)大統領との面会も予定しているという。

 高官級会議で双方は、ロシア極東ウラジオストクで25日に開催予定の北朝鮮の金正恩(キム・ジョンウン)国務委員長(朝鮮労働党委員長)とプーチン大統領による首脳会談などについて意見を交わす見通しだ。

 金委員長にとって今回の訪ロは、2月末にベトナムで行ったトランプ米大統領との2回目の首脳会談が物別れに終わって以降、初の外国訪問となる。ロ朝首脳会談の結果から今後の米朝交渉の行方を推し量ることができるため、青瓦台は会談を注視している。

tnak51@yna.co.kr

キーワード
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。