Go to Contents Go to Navigation

ソウルの各地でメーデー集会 交通混雑に注意

記事一覧 2019.05.01 05:00

【ソウル聯合ニュース】メーデーの1日、韓国・ソウルの各地で集会が開かれることから、交通混雑が予想される。

昨年のメーデーの模様=(聯合ニュース)

 労働組合の全国組織、全国民主労働組合総連盟(民主労総)はこの日午後2時からソウル市庁前広場でソウル、京畿道、仁川、江原道地域の組合員約2万5000人が参加する「2019世界メーデー大会」を開く。

 民主労組は正午から市内の各地で事前集会をした後、市庁前広場に集まり、国際労働機関(ILO)の確信となる条約の批准、非正規職の撤廃、財閥改革などの必要性を訴える予定だ。

 集会やデモ行進などにより、交通混雑が予想され、路線バスや一般車両は状況により一部通行規制がされる場合もある。 

 警察関係者は都心の主要道路で交通渋滞による混乱が予想されるとし、「地下鉄など公共交通機関を利用し、車両を運行する場合は、該当の時間帯の渋滞区間を迂回してほしい」と注意を呼びかけた。 

yugiri@yna.co.kr

キーワード
注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。