Go to Contents Go to Navigation

V.Iさん 横領容疑で取り調べ=韓国警察

記事一覧 2019.05.02 15:07

【ソウル聯合ニュース】韓国のソウル地方警察庁は2日、ソウルのクラブ「バーニングサン」を巡る横領の容疑で、人気グループBIGBANG(ビッグバン)のメンバーだったV.I(ヴィアイ、本名イ・スンヒョン)さん(28)を同日出頭させ、取り調べを行っていると明らかにした。

V.Iさん(資料写真)=(聯合ニュース)

 警察は、V.Iさんが役員を務めたバーニングサンの資金約2億ウォン(約1900万円)が、V.Iさんと投資会社ユリホールディングスのユ・インソク前代表が設立したクラブ「モンキーミュージアム」のブランド使用料として支出されたことをつかみ、V.Iさんを横領容疑で捜査してきた。警察はV.Iさんらがバーニングサンの資金を横領するため、ブランド使用料の契約を結んだとみている。

 V.Iさんはモンキーミュージアムと関連し、ユリホールディングスの法人資金を個人の弁護士費用として支出した疑いも持たれている。

 バーニングサンの不自然な資金の流れを捜査してきた警察は、V.Iさんやユ氏をはじめ、バーニングサンを運営していた法人「バーニングサンエンターテインメント」の筆頭株主で実所有者でもあるチョンウォン産業の会長や代表ら7人を横領の容疑で立件し捜査している。

 V.Iさんはこれまで売春をあっせんした容疑で取り調べを受けてきたが、横領容疑で取り調べを受けるのは初めて。警察はV.Iさんが横領にどの程度関与したかなどについて追及する。

ikasumi@yna.co.kr

キーワード
注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。