Go to Contents Go to Navigation

韓米日の防衛実務者協議 9日にソウルで開催

記事一覧 2019.05.04 09:00

【ソウル聯合ニュース】韓国と米国、日本の防衛実務者協議(DTT)が9日にソウルで開かれる。

 韓国と日本の防衛当局は昨年12月以降、韓国艦艇が日本の海上自衛隊哨戒機に火器管制レーダーを照射したとされる問題や海自哨戒機の韓国艦艇に対する威嚇飛行問題などで関係が悪化しており、今回の協議で交流・協力の再開問題が議論されるとの見方がある。

 韓国国防部の崔賢洙(チェ・ヒョンス)報道官は先月29日の定例会見で、「基本的には(韓米日の)3者間の共通事案について協議するが、(韓日)両国間の協議もあり得る」と述べた。

 防衛実務者協議は北朝鮮の核・ミサイル問題をはじめとする地域の安全保障の懸案を話し合う枠組みで、2008年から開催されている。

kimchiboxs@yna.co.kr

キーワード
注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。