Go to Contents Go to Navigation

現代・起亜自の4月世界販売 ともに5%減=中国で不振

記事一覧 2019.05.02 17:47

【ソウル聯合ニュース】韓国の現代自動車は2日、4月の世界販売台数が36万8925台で前年同月比5.8%減少したと発表した。国内販売は同12.0%増の7万1413台、海外は同9.3%減の29万7512台だった。

現代自動車と起亜自動車の旗(資料写真)=(聯合ニュース)

 子会社の起亜自動車も4月の世界販売台数は22万7773台で5.3%減少した。国内が16.0%減の4万2000台、海外が2.5%減の18万5773台。

 現代・起亜の世界販売台数はそろって5%台の減少となった。中国など新興市場での販売鈍化が響いた。

 現代の国内販売は大型セダン「グレンジャー」(1万135台)や中型セダン「ソナタ」(8836台)がけん引した。フラッグシップモデルとして開発した大型スポーツタイプ多目的車(SUV)「パリセード」(6583台)が発売以来、最多の販売台数を記録するなど、多目的レジャー車(RV)部門も好調だった。

ikasumi@yna.co.kr

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。