Go to Contents Go to Navigation

北朝鮮への食糧支援 「準備するために会議招集」=韓国統一相

記事一覧 2019.05.08 15:54

【坡州、ソウル(共同取材団)聯合ニュース】韓国の金錬鉄(キム・ヨンチョル)統一部長官は8日、北朝鮮・開城の南北共同連絡事務所を訪問した後、京畿道・坡州の都羅山南北出入事務所(CIQ)から韓国に戻った。金氏は記者団に対し、北朝鮮への人道的な食糧支援について、「具体的に準備するため、会議を招集する」と明らかにした。

南北出入事務所で記者団の質問に答える金氏=8日、ソウル(聯合ニュース)

 トランプ米大統領は7日に文在寅(ムン・ジェイン)大統領と行った電話会談で、「韓国が人道的な観点から北朝鮮に食糧を提供することは極めて時宜にかなうもので、肯定的な措置になる」と評価し、北朝鮮への食糧支援を支持する意向を示した。

 これを受け、韓国政府は北朝鮮への食糧支援を推進する。金氏は「近く具体的な計画がまとまれば、発表する」と述べた。

 韓国政府は関係官庁による協議などを通じ、食糧支援の時期や方法、規模などについて具体的な検討を行うとみられる。

kimchiboxs@yna.co.kr

キーワード
注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。