Go to Contents Go to Navigation

17年のゴルフ市場規模 前年比7%拡大=韓国 

芸能・スポーツ 2019.05.15 14:12

【ソウル聯合ニュース】韓国のユウォンゴルフ財団が15日までに刊行した「韓国ゴルフ産業白書」によると、2017年に韓国のゴルフ市場の規模は12兆4028億ウォン(1兆1400億円)だった。前年に比べ約7%拡大した。

京畿道・加平のゴルフ場(サムスン物産提供)=(聯合ニュース)

 このうち、ゴルフのプレーに関連した市場規模が4兆9390億ウォン、ゴルフ観戦市場が19億ウォンだった。これらから派生する市場は7兆4619億ウォン。

 ゴルフ場の市場規模は2兆8382億ウォンで、次いで「スクリーンゴルフ」が1兆2819億ウォンに上った。スクリーンゴルフはゴルフシミュレーターを使った室内用ゴルフ設備で、白書は「韓国にしかない独特な市場」としながら、20~30代がゴルフを始める入り口になっていると説明した。

 ゴルフ練習場の利用者2077人を対象に調査したところ、コースでプレーするためゴルフ場を利用する回数は「年6~10回」が22.7%で最も多い。次いで「年5回以下」が20.8%だった。

 一方、白書は小中高生の選手数が著しく減っていると指摘した。学齢人口の減少以上に選手数の減少ペースが速いとしながら、「プロ市場の縮小につながりかねない」と懸念を示した。

mgk1202@yna.co.kr

キーワード
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。