Go to Contents Go to Navigation

[韓流]キム・ゴウン 来年放送の新ドラマでイ・ミンホと共演

芸能・スポーツ 2019.05.20 09:56

【ソウル聯合ニュース】来年上半期に放送予定の韓国ドラマ「ザ・キング:永遠の君主」(原題)の主役に女優キム・ゴウンが起用された。同作での主演が決まっているイ・ミンホと共演する。

キム・ゴウン(資料写真)=(聯合ニュース)

 制作サイドは20日、「キム・ゴウンは大韓民国の刑事チョン・テウルと、大韓帝国で犯罪者としてどん底の生活を送るルナの一人二役に挑戦する」と伝えた。

 同ドラマは並行世界を題材とする。悪魔のささやきに立ち向かい次元の扉を閉めようとする大韓帝国皇帝の刑事イ・ゴンと、誰かの生活を守ろうとするチョン・テウルが二つの世界を行き来しながら協力するというファンタジーロマンスとされる。

 脚本は「シークレット・ガーデン」「太陽の末裔 Love Under The Sun」「トッケビ~君がくれた愛しい日々~」などのヒットドラマを手掛けた人気脚本家のキム・ウンスク氏が担当。キム・ゴウンが同氏の作品に出演するのは、韓国で2016年末から17年初めにかけて放送された「トッケビ」以来となる。

tnak51@yna.co.kr

ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。