Go to Contents Go to Navigation

韓米両軍の指揮官と21日に昼食会 連携アピール=文大統領

記事一覧 2019.05.20 14:38

【ソウル聯合ニュース】韓国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領が21日、韓国軍と在韓米軍の指揮官らを青瓦台(大統領府)に招き、昼食を兼ねた懇談会を開く。

昨年10月1日の「国軍の日」に合わせ、青瓦台で開かれた記念式典に出席した文大統領(手前左端)ら=(聯合ニュース)

 文大統領が就任後、韓米両軍の指揮官だけを青瓦台に招くのは初めて。

 2月末の米朝首脳会談が物別れに終わって以降、手詰まり感が強まっている朝鮮半島情勢を受け、韓米連携の重要性を強調する狙いがあるとみられる。青瓦台関係者は「韓米軍の指揮官を激励する場」と述べた。

 韓国側からは鄭景斗(チョン・ギョンドゥ)国防部長官や朴漢基(パク・ハンギ)軍合同参謀本部議長らが、在韓米軍からはエイブラムス司令官やウィルズバック副司令官らが出席する。

kimchiboxs@yna.co.kr

キーワード
注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。