Go to Contents Go to Navigation

[韓流]BTS新アルバムがビルボード17位 5週連続メインチャート入り

芸能・スポーツ 2019.05.22 10:06

【ソウル聯合ニュース】韓国の人気グループ、BTS(防弾少年団)のニューアルバム「MAP OF THE SOUL:PERSONA」が、米ビルボードのメインアルバムチャート「ビルボード200」の最新ランキング(25日付)で17位に入った。4月27日付ランキングで1位に初登場し、5週連続でチャート入りしている。

BTSは米スタジアムツアーで32万人を動員した。ニュージャージー公演の様子(所属事務所提供)=(聯合ニュース)

 同アルバムのタイトル曲「Boy With Luv」は、ビルボードのメインシングルチャート「ホット100」で61位だった。これも8位に初登場して以来、5週連続のランクイン。

 また、BTSはビルボードの「アーティスト100」と「ワールドアルバム」でそれぞれ1位を記録した。世界の主要SNS(交流サイト)からアーティストの人気度をランク付けする「ソーシャル50」では97週連続で首位。通算127回目の1位となった。

 BTSは先ごろ、スタジアムツアー「LOVE YOURSELF:SPEAK YOURSELF」の米国公演を終えた。ロサンゼルス、シカゴ、ニュージャージーで計6公演を実施し、32万人の観客を動員した。ツアーは25~26日のブラジル・サンパウロ公演へと続く。

BTSの新譜が5週連続でビルボードのメインチャート入りした=(聯合ニュース)

tnak51@yna.co.kr

キーワード
最新ニュース 芸能・スポーツ
more
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。