Go to Contents Go to Navigation

現代美術家・李禹煥の特別展 ソウルで開催中

記事一覧 2019.05.22 14:34

【ソウル聯合ニュース】韓国出身の現代美術家、李禹煥(イ・ウファン)の特別展「LE TEMPS 時間 By LEE UFAN」がソウル・新沙洞のソウルオークション江南センターで開催されている。

ソウルで開催中の特別展(ソウルオークション提供)=(聯合ニュース)

ソウルで開催中の特別展(ソウルオークション提供)=(聯合ニュース)

 李禹煥は世界的に活動しており、日本の現代美術の運動「もの派」を主導したことでも知られる。

 特別展を主催した韓国の競売会社ソウルオークションによると、1970年代の「点より」「線より」シリーズから最近の「対話」まで、約50年にわたる制作活動を代表する20点余りの作品を準備した。キャンバスだけでなく、木版やテラコッタなどの作品もある。

 展示は6月16日までで、観覧無料。

mgk1202@yna.co.kr

キーワード
注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。