Go to Contents Go to Navigation

ドジャース柳賢振が投打で活躍 今季7勝目・初打点

記事一覧 2019.05.26 16:35

【ソウル聯合ニュース】米大リーグ、ドジャースの韓国人左腕、柳賢振(リュ・ヒョンジン)が25日(現地時間)のパイレーツ戦に先発し、6イニングを2失点に抑え7勝目(1敗)を挙げた。

力投する柳賢振=25日、ピッツバーグ(AP=聯合ニュース)

 7―2での勝利に劉はバットでも貢献した。四回にフェンス直撃の適時二塁打で今季初打点を挙げると、六回には送りバントを決めて追加点に結びつけた。

六回に犠打を決める柳賢振=25日、ピッツバーグ(AP=聯合ニュース)

sarangni@yna.co.kr

キーワード
注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。