Go to Contents Go to Navigation

韓国警察 性的暴行の疑いでタイ人捜査=YGエンタが接待?

記事一覧 2019.05.28 20:56

【ソウル聯合ニュース】韓国警察は28日、大手芸能事務所のYGエンターテインメントと関係のあるタイ人の資産家が韓国人女性に対して性的暴行を加えた疑いで捜査中であることを明らかにした。 

YGエンタの梁鉉錫代表プロデューサー(コラージュ・聯合ニュースTV提供)=(聯合ニュース)

 警察によると、ソウル江南警察署はMBCテレビの報道番組「ストレート」が報じたタイ人による性的暴行について事実関係などを確認中だ。

 女性は以前、クラブでタイ人からウイスキー3、4杯を勧められて飲み、記憶を失い、その後、性的な暴行を受けたと主張している。

 同番組はこのタイ人が著名な資産家で、YGエンターテインメントが2014年から「管理」してきた人物と報じた。

 同番組はYGエンタが2014年にこのタイ人を含む東南アジアの資産家を招き、3日間にわたり接待したとの疑惑も提起した。接待の席にはYGエンタの梁鉉錫(ヤン・ヒョンソク)代表プロデューサーや韓流歌手がいたと伝えた。

 これについてYGエンタ側は「全く事実ではない」とし、「知人の招待を受けて同席した事実はあるが、どのような形の接待もしたことはない」と反論した。 

yugiri@yna.co.kr

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。