Go to Contents Go to Navigation

韓国 けさのニュース(6月3日)

記事一覧 2019.06.03 10:00

◇ハンガリー遊覧船事故 潜水士投入を本格検討

 ハンガリーの首都ブダペストのドナウ川で韓国人観光客が乗船した遊覧船が沈没した事故の発生から6日目となる3日(以下、現地時間)、韓国政府の合同迅速対応チームは本格的に潜水士の投入を検討する。同チームはハンガリー当局と協力し、1、2両日に事故現場から50キロ下流の地点まで船とヘリコプターを動員して行方不明者の捜索を行ったが、成果は得られなかった。迅速対応チームはドナウ川の水位が下がると予想される3日朝、潜水士の投入に向けてハンガリー当局と協議を行うことを決めた。

捜索作業のため事故現場に停泊している船舶=2日、ブダペスト(聯合ニュース)

◇韓米日国防相 非核化向けた外交努力後押しで一致

 シンガポールを訪問している韓国の鄭景斗(チョン・ギョンドゥ)国防部長官は2日、米国のシャナハン国防長官代行、日本の岩屋毅防衛相と会談し、「朝鮮半島の完全な非核化や恒久的な平和定着達成に向けた外交努力の支援のために協力していく」とする共同声明を発表した。国連安全保障理事会の北朝鮮に対する制裁決議の徹底した履行の必要性も強調した。

◇大邱の予想最高気温33度 内陸地域に猛暑注意報

 3日の天気は全国的に晴れで、南東部・大邱と慶尚道の内陸地域の一部に猛暑注意報が発令された。昼間の最高気温は25~33度で、ソウル29度、全州30度、江陵31度、亀尾32度、大邱33度と予想される。気象庁関係者は「5日まで晴れの天気が続き、朝の気温は放射冷却で下がるが昼間の気温は日差しにより上昇し、内陸を中心に昼間と夜の気温差が15度前後と大きくなる」と説明した。

◇文大統領 きょう米国防長官代行と面会

 文在寅(ムン・ジェイン)大統領は3日午後、青瓦台(大統領府)で米国のシャナハン国防長官代行と面会する。両氏はハノイで開かれた米朝首脳会談が物別れに終わって以降の朝鮮半島情勢について意見交換し、北朝鮮核問題の外交的解決策を議論するとみられる。また、北朝鮮が先月発射した短距離ミサイルの性格を巡って対話が行われるかも注目される。

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。