Go to Contents Go to Navigation

韓国外交官 WTOのTBT委員会議長に選出

記事一覧 2019.06.05 14:35

【ソウル聯合ニュース】韓国外交部は5日、在ジュネーブ韓国代表部のチャン・ソンファ1等書記官が世界貿易機関(WTO)TBT委員会(貿易の技術的障害に関する委員会)の議長に選出されたと伝えた。任期は1年。

外交部(資料写真)=(聯合ニュース)

 同委員会はWTO加盟国が導入する標準、認証など技術的な規制に関する情報を共有し、これに対するほかの加盟国の立場を議論する。定例会議が毎年3回開催される。

 外交部当局者は今回の議長選出について「保護貿易主義の拡散で主要国の技術的な規制が大きく増加する時期に多者通商の舞台でTBT協定の順守と履行の強化に向けた努力に寄与することになると期待している」と述べた。

hjc@yna.co.kr

キーワード
注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。