Go to Contents Go to Navigation

4回目南北首脳会談へ 北朝鮮との接触「引き続き実施」=韓国大統領府

記事一覧 2019.06.07 15:35

【ソウル聯合ニュース】韓国青瓦台(大統領府)高官は7日、文在寅(ムン・ジェイン)政権で4回目となる南北首脳会談の推進に関して「北との接触を引き続き試みている」と明らかにした。

昨年9月、平壌で開かれた南北首脳会談で握手する文大統領(左)と北朝鮮の金正恩(キム・ジョンウン)国務委員長(朝鮮労働党委員長)=(写真共同取材団=聯合ニュース)

 同高官は記者団から「(今月末の)韓米首脳会談の前に南北首脳会談(の開催)は可能か」との質問を受け、「われわれが(外交関連の事項を)公開できず、(北朝鮮側と)会うのが難しいからといって何もしていないわけではない」と答えた。

 その上で「(米国の)トランプ大統領も対話の重要性を持続的に強調している」としながら「(青瓦台と政府も)事実上忙しく動いている」と説明。慎重になる必要はあるが楽観的な良い結果が出るのではないかとの考えを示した。

ynhrm@yna.co.kr

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。