Go to Contents Go to Navigation

U20韓国 36年ぶり4強入り=サッカーW杯

記事一覧 2019.06.09 07:15

【ビエルスコビャワ(ポーランド)聯合ニュース】サッカーのU-20(20歳以下)ワールドカップ(W杯)ポーランド大会は8日(日本時間9日未明)、ビエルスコビャワなどで準々決勝が行われ、韓国は3-3からのPK戦の末にアフリカの強豪、セネガルに勝利し、4強入りを果たした。韓国の4強入りは1983年大会以来、36年ぶり。

後半ロスタイムに劇的な同点ゴールを決めて喜ぶ韓国イレブン=8日、ビエルスコビャワ(聯合ニュース)

 韓国は1-2で迎えた後半ロスタイムに劇的な同点ゴールを決め、延長戦へと持ち込んだ。延長戦では先にゴールネットを揺らしたものの、今度はセネガルに劇的な同点ゴールを許し、PK戦に持ち込まれた。先攻の韓国は5人目までに1,2人目が立て続けに失敗したが、後攻のセネガルは3人が失敗し、勝負が決まった。

 次は11日(同12日未明)にエクアドルと決勝進出をかけた準決勝を行う。

csi@yna.co.kr

(MORE)

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。