Go to Contents Go to Navigation

[韓流]ソン・ジュンギ主演映画のキャスト決まる 来月から撮影

記事一覧 2019.06.10 10:33

【ソウル聯合ニュース】韓国の俳優ソン・ジュンギと女優キム・テリが主演する映画「勝利号」(仮題)のキャストが決まり、来月クランクインする。投資配給会社のメリークリスマスが10日、発表した。

ソン・ジュンギ(所属事務所提供、転載・転用禁止)=(聯合ニュース)

 「勝利号」は韓国初となる、宇宙を舞台にしたSF映画。ソン・ジュンギは宇宙船・勝利号のパイロット、テホを演じる。テホは金になることなら何でもする割に、いつもすかんぴんの男だ。

 ソン・ジュンギは「軍艦島」(原題)以来、2年ぶりの映画出演となる。また、「勝利号」の構想を10年温めてきたというチョ・ソンヒ監督とは、「私のオオカミ少年」以来7年ぶりに一緒に作品に取り組む。

 勝利号の船長役は、映画「お嬢さん」やドラマ「ミスター・サンシャイン」などに主演し、有望株として注目されるキム・テリ。

キム・テリ(所属事務所提供、転載・転用禁止)=(聯合ニュース)

 また、勝利号を支えるクルーを、今年大ヒットしたコメディー映画「極限職業」(原題)に主演したチン・ソンギュが演じる。ユ・ヘジンはロボットのモーションキャプチャーと声で出演する。

 製作側は「宇宙を舞台に、これまでにないような見どころや筋立てで目新しいSF大作をお届けする予定」と意気込む。

mgk1202@yna.co.kr

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。