Go to Contents Go to Navigation

YGエンタ巡る疑惑 「徹底的に捜査」=韓国警察トップ

社会・文化 2019.06.17 17:36

【ソウル聯合ニュース】韓国警察トップの閔カプ龍(ミン・カプリョン)警察庁長は17日の記者懇談会で、所属芸能人の薬物使用など各種疑惑が浮上した大手芸能事務所、YGエンターテインメントについて、専任チームを設置し徹底的な捜査を行う方針を示した。

梁鉉錫氏(資料写真)=(聯合ニュース)

 閔氏は「国民が提起する疑惑が完全に解消されるまで徹底的に捜査する」と強調した。

 YGエンターテインメントは、同社所属の男性グループiKON(アイコン)から脱退したB.I(ビーアイ、本名キム・ハンビン)さんの薬物に関連した疑惑を隠蔽(いんぺい)しようとした疑いが持たれている。

 隠蔽を主導したと疑われている同社の梁鉉錫(ヤン・ヒョンソク)代表プロデューサーは14日付で全ての職責と業務から退くことを発表。今後の当局の調査過程で「全ての真実が必ず明らかになると信じる」と表明した。

 閔氏は、梁氏に対する捜査の可能性を尋ねられると「具体的な内容は明らかにできない」と答えた。

 警察はB.Iさんの薬物購入疑惑と同疑惑を巡り梁氏が捜査機関に圧力を加えたかどうかなどについて本格的な捜査に着手した。

hjc@yna.co.kr

ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。