Go to Contents Go to Navigation

ソウルの名所がBTSカラーに ファンミ開催時にライトアップ

記事一覧 2019.06.20 17:09

【ソウル聯合ニュース】韓国のソウル市は20日、人気グループBTS(防弾少年団)のファンミーティングに合わせて21~23日の午後8時から、ソウルのランドマークの施設をBTSのシンボルカラーの紫色にライトアップする計画を発表した。

韓国南部の釜山で今月13日、BTSのファンミーティングに合わせて釜山港大橋が紫色にライトアップされた=(聯合ニュース)

 ファンミーティングは22、23日の両日にオリンピック公園KSPO DOME(オリンピック体操競技場)で開かれる。ライトアップは歩行者専用路「ソウル路(ソウルロ)7017」や韓国最高層ビルの「ロッテワールドタワー」のほか、南山ソウルタワーやソウル市庁新庁舎などで行われる。

 BTSはソウルの名誉観光広報大使を務めており、市はBTSの世界のファンクラブ会員にソウル観光をPRしたい考えだ。

ikasumi@yna.co.kr

キーワード
注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。