Go to Contents Go to Navigation

金正恩氏夫妻 空港で習主席出迎え

記事一覧 2019.06.20 17:16

【北京、瀋陽聯合ニュース】中国の習近平国家主席は20日、北朝鮮を国賓として訪問した。21日まで滞在する。空港では金正恩(キム・ジョンウン)国務委員長(朝鮮労働党委員長)夫妻が出迎えた。

平壌の空港に到着した習主席の専用機(中国国営中央テレビより)=(聯合ニュース)

 中国共産党機関紙の人民日報によると、習主席は同日正午ごろ、平壌の空港に到着。金委員長夫妻のほか、金委員長の妹の金与正(キム・ヨジョン)党宣伝扇動部第1副部長や朴奉珠(パク・ボンジュ)党副委員長、李容浩(リ・ヨンホ)外相、金英哲(キム・ヨンチョル)党副委員長ら多くの高官が出迎えた。

 空港には習主席を歓迎するプラカードが掲げられ、約1万人の群衆が花を振って歓迎したという。

 習主席は金委員長とあいさつを交わし、儀仗隊による栄誉礼などを受け、金日成(キム・イルソン)主席や金正日(キム・ジョンイル)総書記の遺体が安置された錦繍山太陽宮殿に向かったという。

kimchiboxs@yna.co.kr

キーワード
注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。