Go to Contents Go to Navigation

[韓流]BTS「Boy With Luv」 米協会からプラチナ認定

芸能・スポーツ 2019.06.25 16:38

【ソウル聯合ニュース】韓国の人気グループ、BTS(防弾少年団)の新曲「Boy With Luv」が、米レコード協会(RIAA)からデジタルシングル部門で「プラチナ」認定を受けた。同曲は4月にリリースしたアルバム「MAP OF THE SOUL:PERSONA」のタイトル曲で、認定は20日(現地時間)付。所属事務所が25日、伝えた。

BTSが今月ソウルで開いたグローバルファンミーティングの様子(所属事務所提供、転載・転用禁止)=(聯合ニュース)

 BTSの楽曲がプラチナ認定されるのは昨年11月の「MIC Drop」に続き2度目で、これは韓国のアーティストとして最多記録となる。

 これに先立ち、BTSは「MIC Drop」「DNA」「FAKE LOVE」「IDOL」がデジタルシングル部門で「ゴールド」認定を受け、リパッケージアルバム「LOVE YOURSELF 結 'Answer'」は韓国のアーティストとして初めてアルバム部門でゴールド認定を受けた。

 RIAAはCD販売枚数に応じてゴールド(50万以上)、プラチナ(100万以上)、マルチ・プラチナ(200万以上)、ダイヤモンド(1000万以上)と認定する。デジタル音源がプラチナ認定を受けるには、CD販売枚数100万枚に相当する有料デジタルダウンロード回数やオーディオ・ビデオストリーミング回数を記録する必要がある。

「Boy With Luv」がRIAAからプラチナ認定を受けた(RIAAのホームページより、所属事務所提供)=(聯合ニュース)《転載・転用禁止》

tnak51@yna.co.kr

キーワード
最新ニュース 芸能・スポーツ
more
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。