Go to Contents Go to Navigation

北朝鮮がポンペオ氏非難 「敵対的な実務者がいる限り交渉難しい」

記事一覧 2019.06.26 16:20

【ソウル聯合ニュース】北朝鮮がポンペオ米国務長官に言及しながら、北朝鮮に敵対的な実務者が米政府にいる限り非核化交渉は容易ではないと警告した。

ポンペオ氏(資料写真)=(AP=聯合ニュース)

 北朝鮮外務省の報道官は26日、談話を発表し、「朝米(米朝)首脳がいくら新たな関係樹立に向けて尽力しても、朝鮮(北朝鮮)に対する敵対心が骨の髄まで染み込んだ政策作成者が米国の政治を左右する限り、朝米関係の改善も、朝鮮半島非核化も期待するのは難しい」と主張した。

 同報道官は、ポンペオ氏が23日に対イラン追加制裁に関する報道陣からの質問に対し、「現在、北朝鮮経済の80%以上が制裁を受けており、これは皆が記憶すべき重要なことだ」と述べたことについて、「制裁が朝米対話を可能にしているかのような詭弁(きべん)を弄(ろう)した」と非難した。

 また、「ポンペオ氏が言う通り、米国の制裁がわが経済の80%以上に及んでいるとすれば、100%まで引き上げることが米国の目標なのか。これはシンガポールでの朝米首脳会談で採択された朝米共同声明に対する正面からの挑戦であり、対朝鮮敵対行為の極みだ」と主張した。

 ただポンペオ氏はその後、「80%以上の制裁」はイランのことだと発言を修正している。

hjc@yna.co.kr

キーワード
注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。