Go to Contents Go to Navigation

BIGBANGら事務所の前代表P 性接待疑惑で参考人として警察に出頭

社会・文化 2019.06.26 18:55

【ソウル聯合ニュース】BIGBANG(ビッグバン)らが所属する大手芸能事務所、YGエンターテインメントの代表プロデューサーを先ごろ退いた梁鉉錫(ヤン・ヒョンソク)氏が26日、同社が性的な接待を行ったとされる疑惑に関し、参考人として警察に出頭し聴取を受けていることが分かった。

梁鉉錫氏=(聯合ニュースTV)

 MBCテレビの報道番組は、梁氏などが2014年7月にソウル市内の高級飲食店を貸し切りにして資産家を接待し、接待の場にはYGに所属する有名歌手が同席していたと報じた。また遊興酒店(キャバクラやラウンジ)で働く女性が多数呼ばれ、売買春につながったとの疑惑も提起された。

 警察は事実確認のために、女性を集めた遊興酒店の関係者などを呼んで聴取を行い、16日には過去にYGに所属していた歌手のPSY(サイ)さんへの調査も行われた。

yugiri@yna.co.kr

最新ニュース 社会・文化
more
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。