Go to Contents Go to Navigation

光州世界水泳 来月から公式コールセンター運営=日本語対応も

記事一覧 2019.06.28 17:13

【光州聯合ニュース】韓国南西部、光州で7月12日に開幕する世界水泳選手権の大会組織委員会は28日、大会の公式コールセンターを7月1日から大会終了日の8月18日まで運営すると発表した。

世界水泳選手権の公式コールセンターが運営される=(聯合ニュースTV)

 コールセンターの電話番号は1588―1055で、毎日午前8時から午後11時まで運営される。

 通訳が可能なスタッフが交代で勤務し、韓国語をはじめ英語、中国語、日本語、フランス語、スペイン語にも対応する。

 また、国内外の来場客に大会関連情報を提供し、宿泊、交通、観光、ショッピング、イベントなどの情報も案内する。

 コールセンターのほか、南部大のメイン競技場に設置された大会総合状況室(MOC)でも案内室を運営する。大会総合状況室の代表電話(062―236―9000)は、7月5日から大会終了まで24時間運営される計画だ。

ynhrm@yna.co.kr

キーワード
注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。