Go to Contents Go to Navigation

韓国経済団体が遺憾表明「協力関係損ねかねない」 日本の輸出規制受け

記事一覧 2019.07.01 14:49

【ソウル聯合ニュース】日本政府が韓国への半導体材料の輸出規制を強化すると発表したことを受け、韓国経済団体「全国経済人連合会(全経連)」は1日、「残念でならない」として遺憾を表明した。

日本政府は韓国への半導体材料の輸出規制を強化すると発表した(コラージュ)=(聯合ニュース)

 両国経済は1965年の国交正常化以降、経済分野だけは「未来志向的な実用主義」に基づき、交流拡大を続けてきたと説明。日本政府による今回の措置がこうした両国間の協力的な経済関係を損ねかねないと懸念を示した。

 また、未来の共同繁栄に向け迅速に対立解消に乗り出すよう、両国政府に求めた。

 日本政府はこの日、スマートフォンなどの有機ELディスプレーに使われるフッ化ポリイミドなど3品目の韓国への輸出について、個別に審査・許可する方式に切り替えると発表した。同措置は韓国大法院(最高裁)が日本企業に賠償を命じた強制徴用訴訟問題を巡る韓国への事実上の対抗措置といえる。

日本政府が対韓輸出規制を強化するとした3品目の輸出入現況=(聯合ニュース)

csi@yna.co.kr

キーワード
注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。