Go to Contents Go to Navigation

[韓流]スーパージュニア サウジアラビアで公演へ=アジア歌手初

記事一覧 2019.07.03 14:00

【ソウル聯合ニュース】韓国の人気グループ、SUPER JUNIOR(スーパージュニア)が、アジアの歌手として初めてサウジアラビアでコンサートを開催する。所属事務所SMエンタテインメント傘下のレーベルSJが3日、発表した。

コンサートのポスター(レーベルSJ提供、転載・転用禁止)=(聯合ニュース)

 SUPER JUNIORは12日午後7時(現地時間)から、サウジアラビア第2の都市ジッダでワールドツアー「SUPER SHOW 7S」を開催する。

 同国で単独公演を行うのは、ポップスの女王、マライア・キャリーやイタリア出身の世界的テノール歌手、アンドレア・ボチェッリに続き、アジアの歌手としては初めてという。

SUPER JUNIOR(レーベルSJ提供、転載・転用禁止)=(聯合ニュース)

 また、13日にはメンバーのドンへとウニョクによるユニット、SUPER JUNIOR-D&Eとキュヒョン、リョウク、イェソンによるユニット、SUPER JUNIOR-K.R.Yが同地の音楽フェスティバルに出演する。

 このフェスティバルは先月8日から今月18日まで約40日にわたりジッダ全域で開かれ、アラブのスターや海外の人気グループなどが出演する。

 レーベルSJは「先ごろサウジアラビアのムハンマド皇太子が韓国を国賓訪問したことで両国の交流がさらに重要になる中、SUPER JUNIORのジッダでのコンサートが両国の文化交流の懸け橋の役割を果たすことを期待する」と説明した。

ynhrm@yna.co.kr

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。