Go to Contents Go to Navigation

「警戒作戦失敗」 北朝鮮船の接岸見落とし=韓国国防相 

記事一覧 2019.07.03 13:30

【ソウル聯合ニュース】韓国の鄭景斗(チョンギョンドゥ)国防部長官は3日、北朝鮮漁船1隻が当局に気付かれずに韓国北東部・江原道の三陟港に接岸したことに対する調査の結果、「軍の警戒作戦の失敗」が確認されたと発表した。政府合同調査結果に関する会見で国民向け謝罪文を読み上げた。

 韓国軍の警戒作戦に問題があったことを確認したとし、「事実を縮小・隠蔽(いんぺい)しようとした状況はなかったが、初動対応に問題があり、十分かつ正確な説明が行われなかった」と説明した。

 北朝鮮船は15日朝に三陟港の岸壁に停泊しているところを地元住民が発見して通報した。北朝鮮を出発してから、韓国海域を3日間にわたり航行したが、軍は把握できなかった。

鄭景斗国防部長官=(聯合ニュース)

csi@yna.co.kr

キーワード
注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。